◆ 

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    映画ブログを探すならこちら


    - | - | - | 
    << 「大奥」仲間由紀恵主演で映画化 ◆ 映画鑑賞録2007 >>

    博士の愛した数式【映画】

    0
      博士の愛した数式の映画化。

      博士の愛した数式
      博士の愛した数式
      寺尾聰

      あらすじ
      交通事故の後遺症で、80分しか記憶が持たない博士の元に、新しい家政婦がやって来る。やがて彼女の息子も訪ねて来るようになり、博士は息子の頭の形から彼をルート(√)と呼び、3人の絆は深まっていく。

      キャスト
      博士:寺尾聰
      杏子(私):深津絵里
      ルート:齋藤隆成
      大人になったルート:吉岡秀隆
      未亡人:浅丘ルリ子

      監督は、阿弥陀堂だより、雨あがるの小林さん。


      視点は大人になったルートで。


      悪くない作り方だなと思いました。
      以上。

      って言ったら怒られるかな…(爆)


      多分原作を読んでない人にはすばらしい映画だと思います。
      ただ、私は原作を読んでいるので色々気になることがあって
      なかなか入り込めなかったかな(笑)。

      博士の苦しんでいる場面や
      最後あたりの展開がどうも原作の方がすきなんですよね。


      博士の記憶が徐々に80分以下になっていくエピソードがなかったのが残念。


      ルート視点なのもあるとは思うのですけど。。


      配役とかはすごく満足しています。
      寺尾さんはすごく上手でした。
      深津絵里も最初に感じた違和感ほどはなくて
      映画にちゃんとはまっていました。
      あとルートね(笑)

      ルートくんの斉藤くんは
      吉岡秀隆の小さいころにそっくりではありませんか?
      ていうか似せた?っていうのが正しいと思うのですけど。
      野球帽とか常にかぶらせたりね!
      ちょっと北の国からを思い起こさせる格好でしたよ!
      ルートが大きくなったら吉岡君になるってとこがねー(笑)

      違和感なかったです(´Д`;)


      直前までDr.コトーを観ていたので吉岡三昧だった。。


      あと浅丘ルリコ。
      はまりすぎてて何もいえません(笑)

      総じて言えば、あまり文句のない映画で
      原作読んでなくて、なおかつ静かで淡々とした中に
      愛とか見出せる人には良い映画だと思います。

      原作が好きすぎる人にはすこし物足りない程度ですかね。



      それにしても、小林監督は
      無類の寺尾好きとみた。
      雨あがる、阿弥陀堂だより
      そして博士の愛した数式
      全部主演は寺尾さんです。

      で、吉岡くんも好きみたいですね。
      阿弥陀堂だよりにも出ています。

      同じ俳優だと、カラーが似てきてしまうのは難点かなあ。
      テロップの流し方とか同じで、曲も同じ人っぽいので
      雰囲気が似てきてしまう。

      良い題材を選んでいるだけに、すこし気がかりですねえ。


      でも、それなりに満足はしました。


      一番おかしかったのは
      最後、能の観劇にいった博士と義姉さんのシーンで
      2つくらい手前の席に原作者小川洋子さんがちらっと
      出演していることでしょうか(笑)


      自分でもよく気づいたなと思います。


      笑いました。
      映画ブログを探すならこちら


      映画(邦画) | comments(0) | trackbacks(2) | 

      スポンサーサイト

      0
        映画ブログを探すならこちら


        - | - | - | 

        COMMENTS






        TRACKBACK

        from 吉岡秀隆  at 2007/01/05 11:59 AM
        吉岡 秀隆  吉岡 秀隆と言えば、「寅さん」に出てくるさくらの子供程度の認識でしたが... 5歳で劇団に所属して、翌年にはテレビデビュー。 トーク番組などにはあまり出ず、今や、ただひたすら演技に徹する「俳優」のイメージを漂わせています。
        from 映画や本を淡々と語る  at 2007/03/09 8:38 AM
        博士の愛した数式  eiπ 1 = 0 これが博士の愛した数式である。 以上 オイオイ 1748年オイラーによって発見されたオイラーの等式である。
        TB URL >> http://minami-a.jugem.jp/trackback/149

        King Fisher Girl

        CATEGORIES
        サイト内検索
        サイト内検索 powered by Google
                 
        Twitter
        LATEST ENTRIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        RECENT TRACKBACK
        RECOMMEND
        LINKS
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>
        LINKS
        PROFILE
        にほんブログ村 映画ブログへ
        ブログパーツ
        カウンタ
        ブログパーツUL5
        OTHERS